皆さんこんにちは。
登米巻き爪矯正院です。
今回は陥入爪についてのお話です。

そもそも陥入爪とは?


陥入爪とは、爪が柔らかい皮膚の部分である側爪郭に刺さりこみ痛みや炎症を起こしてる状態をいいます。
場合によっては強い痛みや化膿や出血を起こしてしまうので早めのケアをおすすめしています。

原因として多いのが足のサイズに合わない靴を履いている。
深爪など間違った爪の切り方をしている。
もしくは、深爪が良くない事を知っていてやたらと爪を伸ばしているのも巻き爪や陥入爪の原因になります。

化膿や出血が悪化すると改善に時間がかかる事がありますので、我慢せずに早めの処置がたいせつです。

登米巻き爪矯正院では随時無料相談のご予約を受け付けております。

TEL080-9011-4120まで。